無料レポートプレゼント中!

フォンダメンタルズ?テクニカル?


モチベーションUPになるので、ポチッと応援お願いします!

トレード日記ランキング
 LINE@友だち追加すると、友だち限定で、サイクル理論に基づいた

・資金管理法
・損切りラインの置き方
・最も簡単に利益を出す方法

などをまとめたレポートを無料でプレゼント!
リアルタイム相場分析も配信中です!


《LINE@追加はこちら》
友だち追加

メルマガ登録をすると、メルマガ登録者限定で、
"理論的に"頭から尻尾まで取るトレードの考え方のレポートを無料でプレゼント!
相場の転換ポイントを予測する方法をチャート付きで解説しています!
ブログ更新通知やリアルタイム相場分析も配信中です!


《《《メルマガ登録はこちら》》》
※メルマガレポートとLINE@レポートは内容が異なります。

FXではチャートを分析するにあたって、主に2つのやり方があります。

フォンダメンタルズ分析
各国の経済状況や、戦争、GDP、大統領選挙、雇用統計などを参考に取引 をすることです。
経済指標発表時には突発的な動きをすることが多いです。

テクニカル分析
多くの方がこの分析をされていると思います。
テクニカル分析とはインジケーター(テクニカル指標)を使ったり、過去の
相場のパターンから判断し、チャートを分析することです。

インジケーターは大きく分けて「トレンド系」、「オシレーター系」の2つ
に分けることができます。

「トレンド系」
相場の方向性を判断します。 移動平均線、ボリンジャーバンド、MAD など

「オシレーター系」
相場の売られ過ぎや、買われ過ぎを判断します。 RSI、ストキャスティクスなど

 

初心者の方はチャートに様々なインジケーターを表示させてしまいがちですが、
多いからといって、より詳細に分析できて勝てるようになるというわけではありません!

使うなら、自分に合うもの、多くの人が使っているものを使った方がいいです!

例えばですが、移動平均線とRSIなどトレンド系とオシレーター系の2、3個を組み合わせると良いと思います。

なぜかと言うと、多くの人が表示させているなら、より反応しやすいからです!

チャートはできるだけシンプルにすることをおすすめします!

 

 


少しでも何か気づきになれば、ポチッとクリックお願いします!

トレード日記ランキング

 LINE@友だち追加すると、友だち限定で、サイクル理論に基づいた

・資金管理法
・損切りラインの置き方
・最も簡単に利益を出す方法

などをまとめたレポートを無料でプレゼント!
リアルタイム相場分析も配信中です!


《LINE@追加はこちら》
友だち追加

メルマガ登録をすると、メルマガ登録者限定で、
"理論的に"頭から尻尾まで取るトレードの考え方のレポートを無料でプレゼント!
相場の転換ポイントを予測する方法をチャート付きで解説しています!
ブログ更新通知やリアルタイム相場分析も配信中です!


《《《メルマガ登録はこちら》》》

twitter-667462_640.png Twitterはこちら♪