無料レポートプレゼント中!

NZドル:ロング保有!


モチベーションUPになるので、ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村
 LINE@友だち追加すると、友だち限定で、サイクル理論に基づいた

・資金管理法
・損切りラインの置き方
・最も簡単に利益を出す方法

などをまとめたレポートを無料でプレゼント!
リアルタイム相場分析も配信中です!


《LINE@追加はこちら》
友だち追加

メルマガ登録をすると、メルマガ登録者限定で、
"理論的に"頭から尻尾まで取るトレードの考え方のレポートを無料でプレゼント!
相場の転換ポイントを予測する方法をチャート付きで解説しています!
ブログ更新通知やリアルタイム相場分析も配信中です!


《《《メルマガ登録はこちら》》》
※メルマガレポートとLINE@レポートは内容が異なります。

NZドル/ドル4時間足チャートです。

 

0.6706割れに損切りを置いてロングエントリーしました!

 

狙いは0.6847超えです!

 

クロス円は未だ微妙な動きですが、ドルストは先に反転しているかな?と思っています!

 

損切りまで15pips程度なので今利食いしてもリスクリワード1:4以上ですが、

しばらく様子見します!

 

 

なぜ0.6706割れが損切りラインなのでしょう?

私は損切り−30pips固定などはやりません。

 

損切りを置く理由って考えたことはありますか?

どんなにすごいトレーダーでも全てのトレードで勝てません!

破滅しないために、次も戦えるように損切りをします。

つまり、負けてもいい金額を損切りラインから逆算して、エントリーロットを決めなければいけません。

 

損切りを置いていなかったり、マックスのロットでトレードしていて、自分のポジションと逆に動いた場合、神様に「元に戻ってください。。。」とお祈りした経験のある人も少なくないと思います。

私もその一人でしたから(笑)

「損切りせずに放置していたら勝てていた」
というのはよくあることです。

が、それは結果論であり、偶然です!!
偶然は連続で続かないのでいつか破滅を産みます。

 

トレードするときは必ず逆指値で損失を限定してくださいね。

損切りラインの置き方についてはレポートで解説しています。

 


少しでも何か気づきになれば、ポチッとクリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 LINE@友だち追加すると、友だち限定で、サイクル理論に基づいた

・資金管理法
・損切りラインの置き方
・最も簡単に利益を出す方法

などをまとめたレポートを無料でプレゼント!
リアルタイム相場分析も配信中です!


《LINE@追加はこちら》
友だち追加

メルマガ登録をすると、メルマガ登録者限定で、
"理論的に"頭から尻尾まで取るトレードの考え方のレポートを無料でプレゼント!
相場の転換ポイントを予測する方法をチャート付きで解説しています!
ブログ更新通知やリアルタイム相場分析も配信中です!


《《《メルマガ登録はこちら》》》

twitter-667462_640.png Twitterはこちら♪